ども。さっしーです。
9月になりましたねぇ。
さんさーらもシーズンのピークを終えました。
ぼちぼち時間の余裕もできてきたので、ブログ更新も再開していきたいと思います。
まぁ約束はできませんんけどねw

今回は、この夏、さんさーらで盛り上がったゲームを3つほど紹介しましょう☆
DSとかPSなんとかとか、あとはスマホゲームだとか、ポータブルゲーム全盛のこの時代。
だからこそ、家族や友達でやるアナログなボードゲームやカードゲームが新鮮だったりします。

D7N_1610

まずはボードゲームの定番!
人生ゲーム!
札束が飛び交い、進行とともにどんどんインフレしていきますw
大人はさすがにムキになることは少ないですが、子供は性格がでますねぇ。
借金を負ったときなんか、不貞腐れる子もいれば開き直る子もいるし、
選択を人任せにする子もいれば、人の財布の中身まで両替しようとする子もいたり。

D7N_1652

続いてジェンガ!!
これは大人有利かと思いきや、5~6歳の子供がやたらと大胆できわどいピースをあっさり抜いちゃったりして・・・
あっさり大人が負けるのもよく見ました。
ちなみに僕は一度も負けたことないです。
相手が子供でも老人でも超本気なのでww
大人げない??ありがとう☆

D7N_1681

さて、ここまでは定番ゲームでしたが、コレは知ってるかな??
ナンジャモンジャ!

P9020029

こんな感じのキャラクターが書いてあるだけのカード。
このキャラクターに好きな名前をつけて、それを覚えていて次にそのカードを見たときに、先に名前を呼ぶことができたら得点。
12種類のキャラクターが5枚ずつ入ってます。
このシンプルさが素晴らしくて、すっごく盛り上がります。
ノってくると、子どもたちの絶叫が外にいても聞こえるくらい。
あ、マンションでやったら苦情がきますねw
シンプルだけど意外と奥が深い。
自分が名付けたカードは得点源だから、できるだけ他の人が覚えにくい名前をつけたりするんだけど、自分も忘れちゃったり、意外と子供がそれを覚えてたり。
あ、これも僕はほぼ無敵です。
大人げない??うん、頭の中は子供なのでww

いいですよね、アナログゲーム♪
また面白そうなのがあったら仕入れていきたいと思います☆