ども。ようやく台風モードから日常に帰ってきました。さっしーです。
いやー、今回の台風はちょっと大変でした。
移住して五年目、間違いなく僕らには最強の台風でしたね。

風力はそこまでスゴイとは思わなかったけれど、なにしろ滞在時間が長い!
暴風警報発令初期で停電が来たときは、「今回は長丁場だぞ」と覚悟しました。
停電の復旧が始まるのは、警報が解除されてから。
しかもうちの地域は一番後回しw
実際、丸三日以上の停電。
二年前に買った10万円の発電機が大活躍!
もちろん、ほんの一部の家電を動かす力しかないけど、アレがなかったら、冷蔵庫は生ゴミ入れに、洗濯物はカビの山に、ケータイは文鎮に化けるところでした。
ありがとう、発電機!

えー、台風通過中のゲストさんたちとのあれこれも書きたいけれど、今回はうちの庭の様子など。
こっちの建物は頑丈で、個人的な被害というのは、かわいがっていた庭の草木たちくらいなわけで。

D7N_1669

僕らとゲストさんたちに、快適な日陰と南国の味覚を提供してくれていたパッションフルーツの屋根。

P9140063

きれいさっぱりいなくなりました・・・
一応、根は無事なようなので、再生する可能性アリ

P9140057

島バナナはでかい雑草みたいに。
これも心臓部は地下にあるので、多分すぐ復活するでしょう。

P9140059

ハンモックはちぎれてからまって謎のオブジェに。
過去の台風で無傷だったので油断しました。

P9140061

正面の看板のバックで咲き誇っていたブーゲンビリアは、根元から・・・
地上部は完全になくなってしまったけれど、もうダメなのかな・・・

P9140054

2年かけて立派な生垣になったハイビスカスもほとんどが横倒し。
なんとか復活していただきたい。

最後に、
僕ら家族はみんな元気だし、その時のゲストさんたちも大きなトラブルなく無事に帰れました。
大きな経済的損失が出たわけでもないです。
多くの方が心配してメッセージなど送ってくださいましたが、大丈夫です。
本当にありがとうございました。
庭が少々無残になったのと、いつもの食材が品薄になっていることくらいで、さんさーらは元気に通常営業しております^^