ついに!!アレがやってきました♪♪
最初のお客さんに間に合わせたいと思いつつも、入手方法がわからずに右往左往・・・
約半月遅れとなったものの、ついにゲットしてニンマリですw

宮古島の民宿さんさーらのビールサーバー

ザ・ビールサーバーーー!!!!

ビールサーバーの入手経路はなかなかややこしい。
まずは販売店(酒屋)を選んで、生ビールを販売したい旨を申し出る。
居酒屋や飲食店はすぐにOKらしいが、民宿などは嫌がられることもあるとか。
樽の回転が悪いからねぇ、どうしても。
非事業者はほぼムリ。
そして次に、販売店からビールメーカー(うちはオリオン)に、サーバーの依頼が行って、
さらにオリオンがサーバーメーカー(うちはホシザキ)に注文をかけ、
最終的には依頼を受けた設置業者(厨房機器業者?)が下見に来た上で、ようやく設置の手配となる。
まったくもって複雑怪奇!
その代わり、サーバーのレンタル代は、オリオンが持ってくれる。
オリオンのビールを最大限売る努力をします、という念書(?)にサインしなきゃいけないけどw

ちなみに、サーバー単体で売って欲しいと言っても、サーバーメーカーは取り合ってくれない。
ネットで中古も探したけど、マトモなのは非常に少ない。
なるほど。そういう戦略の商品なんだ・・・

うーん、自宅にビールサーバー。
わくわくするなぁww

と思ったが、設置業者さんは、樽を持ってない。
うぬ。
これじゃあただの置物・・・
急いで酒屋に連絡して、樽とガスを持ってきてもらった。
ムリ言ってすみません・・・

宮古島の民宿さんさーらのビールサーバー
あ。。フタ閉め忘れてるw

さぁ、いよいよ準備完了か!?
酒屋さん、もう飲めるわけ???
いやいや。
「あー、まだ冷えてませんね。タンクの水が凍り始めるまでは、ビールが冷えませんよ。あと2~3時間ですかね」
もーー、どんだけ焦らすの!?!?

仕方ないので、事務室に戻ってしばらくお仕事。

宮古島の民宿さんさーらのビールサーバー

さて、そろそろ・・・おお、凍ってる!!
よーし、今度こそ!

断熱ステンレスのジョッキ:宮古島の民宿さんさーら

おお。生ビール!!
ちなみにうちは、ステンレスジョッキです。
断熱性で、いつまでも冷たいやつ。
ガラスジョッキはボリューム感もあって、見栄えもいいんだけど・・・
宮古では恐ろしく結露するのです。
エアコン全開にするか、ミヤコンチュなみに高速で飲むならまだいいけど、普通、テーブルはベタベタ、ビールはすぐに生ぬるくなってしまう。
その点、ステンレスジョッキなら、ゆっくり飲んでも、長い間冷たいビールが楽しめるし、テーブルも汚れない♪
難点は一本1000円以上することか・・・

いやー、ようやく設置完了!
次のお客さんからは生ビールで乾杯できるぞ~~♪

あ、最後に大事な仕事があった!!
樽の中身がホントにビールかどうか確かめねば!!
間違って麦茶とか入ってたら大変だ。
まだ夕方だけど、仕事だから仕方ない!

IMG00055

ぷはー。
まごう事なき生ビール!!