さてさて、前回ちょっとだけ登場したシュリくんファミリー。

ゲスト記念写真|宮古島の民宿 あがりの宿さんさーら

次男のキスくん、ミツバチルックがキュートすぎる!

ご主人のコーさん、奥さんのトモちゃん、揃ってお酒の席が大好きとのこと。
シルバーウィークはほぼ満室で、食事も賑やかになるし、楽しんでもらえそう♪

さて・・・ある夜。
その日は事前にある予約が入っていて。
近所に住んでる姐さんから、「今度PTAのメンバーでモアイやるんだけど、さんさーら使わせてもらえない?生ビール飲みたいの~♪」と。
えー、モアイとは、仲良しのグループで毎月定例会(大抵は宴会)を開き、お金を積み立てたり、それを分配したりする風習みたいなものなのですが・・・
長くなるので、興味のある方は「沖縄 もあい」とかでググってみてくださいw

「うーん、その日は満室で、食堂も多分満席、僕らもお構いできないと思うから・・・
テラス(ウッドデッキ)にテーブル並べて、料理持ち込み、飲み物セルフサービスなら、場所は提供できますよ」
「おっけー、それでよろしく!」
的な流れ。

どうなることかちょっとドキドキしてたけど。
・・・来ないし!!
そう、宮古タイム。
みんな、集合時間というものを重要と思っていないのだw
公的な集まりや、時間厳守の会合などはちゃんと定刻に集まるのだが、私的な飲み会とかは、集合時間に人が揃うコトなんてまずなかったりする。

みんなで夕食|宮古島の民宿 あがりの宿さんさーら

ゲストのみんなはもう食事も一段落というところへ、もあい幹事のサヨ姐さんだけが、どっさりおつまみをもって合流。
「みんなさー、いろいろ用事とかあって、だいぶ遅れるみたいなのよねー。
しばらくこっちに混ぜてもらってもいい??」

サヨ姐さんも相当のお酒好き。
あっという間にコーさん、トモちゃんたちと意気投合!!

地元のみんなと交流|宮古島の民宿 あがりの宿さんさーら

そうこうしているうちに・・・来た来た!
そっか、PTAだから、子供たちも集まるんだった!
あっという間にテラスが宴会場に。
あ、こっちではお酒の席に子連れで来るのはけっこー普通。
子供たちは子供たちで、勝手に盛り上がります。

シュリくん、キスくんも、他の子供たちに混ざってます。
さすが、子供は適応力があるなぁ・・・

さて、宴会も中盤に差しかかる頃からはじまるのが・・・
宮古名物、オトーリ!!

オトーリについてはどっかでも書いた気がするけど、もう一度。
まずは、座の幹事や年長者などの「オトーリはじめまーす」の号令とともにスタート。
最初の「親」が、口上(ショートスピーチ)を述べる。
「今日は忙しい中お集まりいただき、云々かんぬん・・・皆様の健康と地域の発展を願って、オトーリ回します!」
みたいな。
一人目はちょっと堅めの挨拶が多いかな。
で、グラスの泡盛(水割り)を飲み干して、同じグラスにまた泡盛を注ぎ、隣の人に渡す。
渡された人もグラスを飲み干し、続いて親は、さらにその隣の人に・・・以下同文。
水割りはピッチャーに作ってあるので、スピーディかつ無尽蔵。

そうやって座を一周したら、親が「では、誰々にオトーリをつなぎます!」といって、最後の一杯を飲む。
そして、親が交代して・・・以下同文。
親が一周して終わる場合もあれば、全員酔いつぶれるまで終わらない場合もある。
ちなみに、体育系大学生みたいに、無理矢理飲ませるようなことはしない。
「僕は飲めないんでウーロン茶で・・・」もアリ。
あと、女性にはあまりオトーリを勧めることはしない。
保護者(奥さん)あっての宴席だからね、その辺は男たちもわきまえてるわけでw

おとーり初体験|宮古島の民宿 あがりの宿さんさーら

さて、ここで期待通り、コーさんがオトーリに参加!
初対面の宮古人がズラリと並ぶ中で、グラス持って挨拶を・・・ってそりゃ緊張するよねーー!!
でも見事に成し遂げて、立派なオトーリデビュー!!

宮古初上陸で、地元民とオトーリなんて、超レアな体験!
僕らも旅行で来てた頃、そーゆーのやってみたかったけど、難しいんだよねー。
特に子連れだと。

トモちゃんの方はと言えば、サヨ姐さんをはじめとする主婦さまたちと、女子トークで盛り上がっております。
これもまた宮古スタイル~w

オセロ中|宮古島の民宿 あがりの宿さんさーら

シュリくんは地元の子たちにすっかり馴染んだのかな??

おじぃと仲良し|宮古島の民宿 あがりの宿さんさーら

キスくんは・・・!?
地元のおじぃに抱かれて満足げ。
あなたたち、、ホントに初対面??

とっても盛り上がったけど、一人の泥酔者も出すことなく、楽しいままお開きとなりました~♪

まだまだ続くよシルバーウィーク。
ではまた次回☆